<<05  2017,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノスタルジー旅日記♪・・・5
早いもので「ノスタルジー旅日記♪」も5回目になりました。

30数年前、私がまだ大学4年生だった頃に初めて一人旅をした時の日記です。

カメラを持たず、スケッチブックにその時の気持ちや簡単なスケッチをしながらの旅。

特別面白いことがあったわけではありませんが、

断捨離の途中で見つけたスケッチブック、

記念に書き綴っていきますね。

お時間のある方はどうぞ・・・!


   ノスタルジー旅日記♪・・・1

   ノスタルジー旅日記♪・・・2

   ノスタルジー旅日記♪・・・3

   ノスタルジー旅日記♪・・・4



2月10日(水) 雪      ミカドにて(兼六園下)   


金沢は、朝から雪。

バンザーイ!

昨日は雪が融けかかってあまりいい気分ではなかったのです。

(輪島が懐かしかったりして・・・)

今日はどこもかしこも真っ白で、とてもいい気分!



高校生たちに交じってバスに乗り、兼六園下で降りた。

今朝は6時過ぎに目が覚めた。

ホテルを出たのが、7:40頃。

傘をさして音もなく降る雪の中、ゆっくりと兼六園を回った。

色々と親切に教えてくれたおじいちゃん、どうもありがとう。

白髪交じりの優しい目をしたガイドの上手いおじいちゃん。



初めての一人旅


深く積もった雪の上を、スノトレの底がザクザクと音を立てて行く。

観光客も、ちらほら見えるだけ。

おじさんや、おばさんたちが一生懸命雪かきで道を作っていた。



だいたいの池は、ひっそりと氷っていた。

氷が張ってなければ、池の面に木などがそっくり映ってとても綺麗なのだそうだ。


金沢大学にはちょっと入る勇気がなく、引き返してきた。

金沢大生たちが坂を登っていく。



ここ「ミカド」は、坂のすぐ下にある。

マスターと奥さんのせいか、とても明るい感じの店である。

中は別に変わったお店ではないが・・・。

コーヒー+玉子+ハムサンド(モーニング) 550エン を食べた。

ハムサンド、美味しかった。


これから浅野川へ向かう。

無事、たどり着けるだろうか。

最近、嫌な事故が続いているようだ。

これ以上続かなければよいが・・・。



PM 12:07  TeaRoom Raspberryにて


喜多郎の曲がずっと流れている。

ここは、俵屋(あめ)から小橋を渡ったすぐにある

「ペンション ラズベリー」の一階 Tea Room である。

陶器のコーヒー茶碗やポットなどが並べられていて

可愛らしい感じの小さなお店。

お客さんは私一人。

ラズベリーケーキ&ミルクティーを頼んだ。

これが本日の昼食かナ?


雪はもうやんでしまっているけど、

雪の坂道を登るのは、ほんとしんどい。

急な坂道をホワイトハウスのところまで登って行った。

汗をかきながら、何度も滑りそうになりながら・・・。

それから、東廓。

ひっそりとしているが、ところどころでおかみさんたちが雪かきをしていた。

東廓を出た辺りで、ちょっと道に迷ったが

なんとか浅野川大橋までやってきた。

あっ、そうそう

1回だけ、滑ってしりもちをついた。

それも坂道でも何でもない道で・・・。

近くで雪かきをしていたおじさんは、知らん顔してたけど

本当に見てなかったんかしら・・・?


あのあめの俵屋では、女の人が二人

じろ飴を瓶に手際よく詰め、封をしていた。

とても忙しそうだった。

楽しみにしていたおばあちゃんは、何故かいなかった。

なんとなく観光地化されていて、なんの感激もなかった。


しっかし、よく歩いたもんだ。

足が一回りぐらい太くなったような気がする。


今日は、わりと暖かい。

道の雪もだんだん融けて、昨日のようにジャブジャブになってきた。


さて、これからどうするかナ?

まず、武蔵が辻まで行って、近江町市場を歩いて

それから出来たら、近代文学館にも行きたいな・・・。


PM 2:56  うどんの加登長(片町)にて


いなりの長く切ったのとネギの入った「いなりうどん」300円を食べたら

本当に体がほかほかしてきた。

ここには、うどんだけじゃなく、いろんなものがあるんだね。

ハンバーグやカレーライスや丼物なども・・・。

今度はぜんざいを食べようかナ。

ここは、犀川大橋のすぐそば。

小橋から横安江長通りまでは、意外に近かった。

途中で「ひょうたん町耳鼻科」というのがあって、びっくりした。

(後で分かったのだが、この辺りをひょうたん町という)

近江町市場はまだお昼だというのに、たくさんの人で賑わっていた。

それにしても、すっごい大量の魚やカニ、

圧倒されてしまった。



それから近代文学館へ行って、犀星の原稿(500円)を買った。

中は思ったより狭く、あまりたいしたことはなかった。

初めての一人旅

それから片町ビレージや「もっきりや」辺りをうろついて、

まだ時間があったので、犀川までやって来た。

珀水ホテルまで行って引き返し、今ここ加登長で疲れた足を癒している。

足首の少し上のほうがヒリヒリする。

濡れたりこすれたりして、肌が荒れているのかナ?

オロナインでも買っていこう。

太ももの上の方も痛い。

流石にここから駅まで歩く元気はないようだ。

香林坊辺りからバスに乗ろうか。

まだ3時過ぎ。

どこかの喫茶店で一服しようかナ?


犀川には、明日ゆっくり来ようと思う。


    More Mildが美味しい

       もう、Mild Seven すえなくなりそー!



次回につづく・・・


そうなんです。

大学時代、私は粋がってタバコを吸っておりました。

演劇部の先輩(女性)に素敵な方がいてね。

その方に憧れてまねっこしていたんです。

今じゃぁ、主人の吸うたばこの煙に「クサイクサイ!」って文句を言ってるんですけどね。

今日も一緒に旅をしてくださった方々、本当にありがとうございました!

もう少し、旅のお供をお願いいたしますね!



ランキングに参加しております。
よかったら、ポチッと押してくださいね~!^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
粋がって煙草ですか?そういう学生多かったですね
私の友人も大学に入ってから煙草吸っていました
私は気管支が弱いので煙草とは全く無関係・・主人との学生時代に知り合いましたが煙草は吸わせませんでしたで22歳で主人は煙草やめました?やめさせられた?
冬の金沢には未だ行った事がないです・・何時も七尾まで行くので夏にしか降りた事が無いです。一度金沢に冬に訪れたくなりました
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
おはようございます。気ままな一人旅・・・そこへ私もこっそりついて行きます。美味しそうな旅ですね。ラズベリーのケーキ・・・ちょっと赤紫で甘酸っぱいのかな?うどんで身体を温めて。私は、コタツで食べた気になっています。そして0キロカロリー・・・。写真で見るよりずーと食べた気になりました。歩き疲れたでしょうね。雪道は、思わず力が入りますからね。この続きも美味しい物が出て来るのかな?楽しみにしています。
amesyoさん、コメントありがとうございます!
amesyoさん毎回、読んで下さってありがとうございます。

若気の至り・・・お恥ずかしいです。

そう言えば、若気の至り・・・ここでは言えませんがいっぱいしたなぁ・・・。
鍵コメOさん、コメントありがとうございます!
Oさん、お久しぶりです!
ようやく元気が出て来ましたか?良かった~!
猫ちゃんや私たちOさんのブログファンの人たちのためにも、
いつも元気でいてもらわないと困りますよ~!(*´▽`*)

読んで下さって嬉しいですが、まだまだすっかり治るまで
くれぐれもご無理のないように・・・ね!
ピーちゃんこさん、コメントありがとうございます!
ふふふ・・・結構食べてるでしょ~、私!
ピーちゃんこさんも一緒に食べたような気持ちになってもらえて嬉しいです。(*´▽`*)

まぁ、貧乏学生の旅ですからたいしたものは食べてませんけどね。
この先も最後までお付き合い願います!m(__)m
No title
いつもいつも思うんですけど
すぐ昨日のように
思い出せそうなほど丁寧に
書かれていますよね~
一緒に旅してる感じがします

そうなんですね~
タバコかっこいい女の人が吸っていましたもんね~
でもきっぱりやめられたんですね
偉いなぁ~
私は今も不良しています(笑)
No title
若い女性の金沢一人旅、
絵になりますね^^
若いこそ、なんでも体当たりできますね^^

pupusannさん、コメントありがとうございます!
きっと1人だったので暇だったんでしょうね~
誰かと一緒の旅だと、こんなことを書く暇もなかったでしょうから・・・
このスケッチブックを見ていると、本当に昨日のことのように
思い出されます。

pupusannさん、一緒に旅をしてくれてありがとう~!
pupusannさんは今も不良してますか?
カッコイイなぁ~!(*´▽`*)
だっちゅさん、コメントありがとうございます!
若いからこそ何でも怖いものなし!だったのかもしれませんね。
今はかえって怖いものだらけ・・・

こんなおばさんなのにね・・・
プロフィール

ぐうたらかあさん

Author:ぐうたらかあさん
愛知県在住の粘土作家。
数年ぶりに粘土制作を再開しました。

趣味は奏生(かない・ギターのようなもの)の弾き語りと太極拳。
猫3匹、カメ2匹と共に暮らすぐうたらな主婦です。


おうちの猫ちゃん、ワンちゃん、トリさんお作りします!
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね!

♪♪~リンクはフリーですよ~♪♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

わが家の猫たち

ミケ 16才 女の子
わが家で生まれた初めての猫。2度の出産経験あり。気位が高く女王様タイプで、他の猫には決して気を許さない。2014.8.7 天国にお引越し
こうめ 12才 女の子
わが家で生まれたがミケとは赤の他猫。狩りの名人(名猫?)でヤモリから鳩の子まであらゆる種類の生き物を獲ってくる。
その反面、人間に対しては甘え上手の癒し系。
ロビン 12才 男の子
こうめと一緒にわが家で生まれたが、マリンと共に2ヶ月頃から里親さんの家で育つ。里親さんの事情により5歳の頃わが家に戻って来た。
体はでかいが小心者の甘えん坊。だっこが大好き!
マリン 12才 女の子
ロビンと一緒に5歳の頃わが家に戻って来た。遊び好きでネズミのおもちゃが大好き。こうめに似て甘え上手の癒し系。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。