<<05  2017,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呉市立美術館に行ってきました~♪
昨日、実家から帰ってきました。

お陰様で両親も元気そうで一安心です。

そこで、今回も我が愛する故郷の呉をご紹介したいと思います。

今回の帰省中に、母と一緒に呉市立美術館に行ってきました。

美術館への坂道が、私の大好きな道の一つでもあり、ぜひご紹介したい道なのです。

道の両側には立派な松ノ木が立ち並び、また、所々にとっても個性的なオブジェがあります。

まずは、この方が出迎えて下さいます。

美術館
エッヘン!私が案内をさせていただきますわっ!

しばらく歩くと、ちょっとこの季節では風邪をひいてしまいそうなおじさんが・・・

美術館
なにやら演奏して下さっていました。

もう少し行くと、可愛らしい女の子がいました。

美術館

昔、ここを歩いていると一人のおばあさんが、この女の子の前に跪いて何かを語りかけながら、女の子を撫でておられました。

この子がピカピカなのは、そのおばあさんがいつも撫でていらっしゃるからかもしれません。

道の反対側では、小さな男の子が走っています。

美術館

近くに行ってよく見ると・・・

美術館
突然、壁から現れています。しかも、カエルと一緒に。

そして・・・

美術館
走って・・・

美術館
走って・・・

美術館
走って・・・

美術館
壁の中に消えていきました。

この作品を作られた方は・・・

美術館
あの有名な奈良の「せんとくん」(平城遷都1300年記念事業のマスコット)を制作された藪内佐斗司さんです。

まだまだ、たくさんのオブジェを見ながら坂道を登っていくと・・・

美術館

この素敵なレンガ造りの建物が美術館です。

今は、呉市制110周年・呉市立美術館開館30周年記念で

呉市出身の画家「南薫造と教え子たち」を展示していました。

美術館

入館すると、美術館の方から図録をプレゼントしていただきました。

入館者100名ごとにプレゼントされるそうで、こんなことは母も私も初めてでびっくりしました。

ゆっくりと絵を鑑賞した後は、美術館前にあるカフェでお茶でも飲んで休憩することに・・・

美術館

すると、こちらにも天使のオブジョェが・・・

美術館

中を覗くと、階段があります。

美術館

向こう側には青空と、何かが・・・

美術館

覗いているようでしたので、ぐるっとまわってみると・・・

美術館
もう一人の天使が覗いていました。

こちらのカフェで私は、呉名物「海軍さんのコーヒー」をいただきました。

bijutukan-19.jpg
一緒に写した本は地元の冊子です。

母は抹茶とお菓子のセットを頼んだのですが、私が写真を撮ってる間にもう食べてしまったので撮れませんでした。

お店から美術館を撮ってみました。

美術館
紅葉が綺麗ですね~

屋根の上も素敵!

美術館

美術館もカフェも平日なのでほとんどお客さんもいらっしゃらず、のんびりできました。

カフェを出たら、また坂道を下っていきます。

美術館
素敵な電話ボックス。

でも、使う人はいるのかしら・・・?

またまた会いました。

先程の寒そうなおじさんに、
美術館
別れを告げて、家へと帰りました。

久しぶりに芸術の秋を堪能しましたよ~

母も一人ではあまり外出しないので、私が帰るとなるべく外へ連れ出すのです。

「久しぶりによく歩いたわ~」っと言っておりましたが、あの坂道はいい運動にもなったみたい。

以上、私の好きな美術館への道をご紹介いたしました。

他にもいろいろ写真を撮ってきたので、また折々ご紹介しますね~!

蘭丸さん、懐かしい思い出がよみがえってきたでしょうか?


そうそう、今日のCBCテレビ「花咲かタイムズ」で、えてるにゅうぱてしぇさんが紹介されました!

ぱてしぇさん、とっても素敵に写ってましたよ~!(実物も素敵ですが・・・!)

猫グッズコーナーもちょっぴり写りましたので、静止画で見ると私の作品もわかるかも?

残念ながら全国放送ではないので東海地方の方しか見れませんでしたが、

この次は是非、全国放送デビューをして欲しいと思います。

テレビで放送されたので、お客さんがいっぱい押し寄せてきて、ぱてしぇさん忙しくなりそうですね~。


今日は久しぶりの更新なので、随分長くなってしまいました。

最後までお付き合いいただいて、どうもありがとうございました!


ランキングに参加しております。
よかったら、ポチッと押してくださいね~!^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村





Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おかえりなさ~い。
ご両親、お元気で良かったですね。

甥っ子が今春まで呉に勤務していました。
今は東京勤務ですが、婚約者は呉にいます。
たぶん、ぐうたらかあさんと同じ景色を見ていたんでしょうね。
まったく行ったことのない場所なのに、何となく親しみを感じました。

woojyanさん、コメントありがとうございます!
え~っ!本当ですか?
世の中、広いようで狭いものですね~

甥っ子さんが呉の婚約者の方と結婚されたら、呉がまたまた近くなりますね。

呉は田舎ですが、なかなかいいところですよ~

東京と呉とで遠距離恋愛になっちゃいましたが、早くご結婚されるといいですね!
No title
お帰りなさ〜い!!

ご両親、お元気で何よりです。
親にとっては娘の顔を見るのがいちばんだそうですよ。
お母さまも久しぶりの外出とのこと。
楽しそうな親子の会話が聞こえきそうですよ。

秋の美術館、すてきですね。
おお、銅像がたくさん!!
私のブログにも銅像が登場しますが、
いろいろあっておもしろいですね。
走る子どもとか、演奏おじさん、のぞく天使など
ユニークで楽しいな。
こけからちょっと銅像を研究? しようかな
という気持ちになりました(^^)/

私、呉って行ったことないんですよ。
他の写真も楽しみにしています!!
No title
おかえりなさーい!

故郷のご紹介と言う事で力入ってますね!!

あの壁に消える子供、何かに似ていると思ったらやっぱり・・・
最初、「あれ?せんとくん!?」って驚きましたもの
おばんさん、コメントありがとうございます!
おばんさ~ん!ただいま~!

親にとっては娘の顔を見るのがいちばんですか?
この歳になっても、親にとってはいつまでもこどもなのでしょうね。
本当に有難い存在だと、今頃になって思います。
若い頃はいろいろと反発もしましたが・・・。

おばんさんのブログに登場する銅像、面白いですね~
呉にもあちこちに銅像があるんですよ~
銅像の研究、面白そう!
全国銅像めぐりの旅とか・・・?

また、呉で撮った写真をご紹介しますね!
お楽しみに~!
toranyansan、コメントありがとうございます!
toranyansan、ただいま~!

はい、力入りすぎました~!(笑)

やっぱりわかりました?
せんとくん、そっくりですよね~!

また、いろいろ写真を載せますので、お楽しみに~!
No title
おかえりなさい♪

美術館やオブジェ巡り、楽しそうですね。
そういうところに行くと
自分の中の美的感覚が刺激されて
いつもと同じ場所でも違って感じたり。。。
なんだか面白いですよね。
ちょっと美術館に行きたくなってきました!
近くで素敵な個展やってないかしらって。

ひなさん、コメントありがとうございます!
ひなさん、ただいま~!

そうですね~
美術館とかって、日常生活とかけ離れてるからか、いつもと違った刺激がありますよね。

大きな美術館に一人で行って、一日中いろんな作品をながめてみたいです。

ひなさんも、たまには美術館でも行って、ゆっくりしてくださいね~
No title
ぐうたらかあさん、こんにちは♪
親孝行お疲れさま。
歳がいけばいくほど親の気持ちがわかってきますね!
親孝行したい時には・・・なぁんて今頃しみじみ思うわ^^;
呉の市立美術館にはこんな素晴らしい坂道があるんですね。
ぐうたらかあさんの紹介がすばらしいwww
西移動時には足をのばして是非寄りたいと・・・^^v
他所の紹介も楽しみだわ。




未来ママさん、コメントありがとうございます!
未来ママさん、こんにちは!

親孝行したい時には・・・なんていうことにならないように・・・と思ってはいるのですが、
なかなか顔を見せるくらいしか出来ませんねぇ・・・。

呉の町は私が子どもの頃に比べて、随分おしゃれな町になりました。
でも、やはり高齢化が進んでいるようで、昔の商店街はシャッター街になってしまっています。

呉に来られることがありましたら、ぜひ、美術館への坂道を歩いてみてくださいね~
No title
おかえりなさい♪
ご両親、お元気でよかったですね!
 
呉市美術館、とっても素敵ですね!
オブジェ、たぶん私だったら素通りしてしまいそう(;^ω^)
ぐうたらかあさんさんの記事がとてもお上手で、
一緒に旅行した気分になっちゃいました~
他のお写真も楽しみにしていまーす♪
No title
ご両親お元気そうでよかったですね!

美術館紹介がとても上手くて面白くて、もっと見たい!と思いました。
「せんとくん」は若干気持ち悪さがありますが(奈良の方ゴメンなさい)、この銅像は芸術作品っていう格と独特の世界を醸しだしてるように感じます。
美術館ってそんな気にすっかりさせられちゃいますね^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
お帰りなさい^^
おお!!見慣れた風景(笑)私は 中学 高校 大学と美術部で ここにも
よく通いましたね(^^*)
お母さま 喜ばれたでしょうね♪

私の兄は 大学のとき(は東京でしたが・・・)の博物館学の学芸員の研修で地元美術館で
研修して あの裸のおじさんの背中を 流したそうです(笑) 掃除のときに~^^
No title
お帰りなさい!

楽しい、美術鑑賞でしたね~~~。
彫刻も盛りだくさんで楽しめそう。
私も「走る童子」に会いに行きた~い!! 
「遷都くん」って聞いてなるほど~って思いました。
図録も当たったなんてすごい!!
お母様といい時間を過ごして、よかったですね。

呉・・・。
行ってみたいなー(^^)

あぼんさん、コメントありがとうございます!
あぼんさん、ただいま~!

はい、今回はわりと元気そうで安心しました。

え~っ、そうですか?
いつも記事を書くのにすごく時間がかかるので、そう言っていただけると
すごく嬉しいです!
記事を書くのって、とても頭を使うのでボケ防止になりますね~(笑)
これからも、がんばって記事を書きますね~!
ヒラッシュさん、コメントありがとうございます!
はい、今回は母と外出も楽しめましたので、ほんとに良かったです!

美術館の中の絵は撮影禁止なのですが、この美術館への道にある銅像だけでもなんとなく芸術を感じられるので、ぜひ紹介したかったんです。
この他にもいろいろ銅像はあるのですが、私のお気に入りをピックアップしてご紹介しました。

たまには、芸術の秋もいいものですね~!
いつもは食欲の秋だけですが・・・

No title
おかえりなさ~い!待ってました♪

呉が実家だったんですね~。ご両親がお元気そうでなによりです。
美術館はすごく楽しそう!クラッシクな建物見てるだけでも時間が過ぎていきそう。
もしかしてsaxophoneのおじさん?そして素っ裸???爆笑
目が釘付けです♪是非是非、見てみたい!
私の笑いのツボは「走る子供達」(´▽`*)アハハ
めちゃ可愛い♥

「花咲かタイムズ」残念ながら北陸は放送されない(ToT)
ぐうたらかあさんの作品見たかったのに~残念
No title
おかえりなさい♪
故郷でゆっくりできましたか~?^^
坂道とか起伏のある道ってスキです。
歩くのは大変ですけど^^;
とっても趣のある通りですね。
落ち葉と日差しがイイ感じ~。
やっぱりカフェは立ち寄りますよね^^
お土産話、いっぱい期待しちゃいます^^
「花咲かタイムズ」見たかったなあ~。。
花あじさいさん、コメントありがとうございます!
花あじさいさん、ただいま~・・・って言うのもなんか変ですよね。
ついこの間まで、花あじさいさんの近くにいたのですから。

花あじさいさん、ず~っと美術部だったんですか?
すご~いです!
私は中1の時だけ美術部でした。
今年は美術館開館30周年なんですね~

お兄様、あの裸のおじさんの背中を流されたんですね~
わ~、見てみたかったです!
そうやって、ちゃんとお手入れされてるから綺麗なんですね!
mergoo さん、コメントありがとうございます!
mergoo さん、ただいま~!
待っててくれたなんて、なんと嬉しいお言葉!ありがとうございます!

はい、呉が実家なんですよ。
大学で名古屋に出てきたので、もうこっちのほうがずいぶん長くなりましたが。

やっぱりこの方が持っていらっしゃるのは、saxophoneなんですね!
ほんとに素っ裸です!目のやり場に困ります。
ぜひ、一度見に来て下さい。

走るこどもも可愛いでしょ~
まるまるしてますよね~
そして、なぜにカエル・・・?

「えてるにゅうぱてしぇ」さんが、いつか全国放送で紹介される時には、またお知らせしますね~。
その時には是非見て下さいね~!
maringoさん、コメントありがとうございます!
maringoさん、ただいま~!

呉は田舎なので、こじんまりとした美術館なのですが、なんとなくこの周りの雰囲気が好きなので
記事に残しておきたかったのです。

「走る童子」、可愛いでしょ~
ぜひ、会いに来て下さい。
図録が当たったのには、びっくりしました。
うちの家族は今まで「当たる」ということに縁がなかったので、帰って父に話したら、やはりびっくりしてました。「クジにも当たったことがないのに」って。

呉のこと、これからも紹介していきますね。
どんどん呉に詳しくなってください。
そしていつか、呉に来てくださいね~!
とねこりさん、コメントありがとうございます!
とねこりさん、ただいま~!

はい、お陰様でゆっくりしてきました~!
呉は坂道だらけの町です。海と山に囲まれていますので。
実家も坂の中腹にありますが、うちより先の家はものすごい坂道になり、登るのが大変です。
お陰で(?)子どもの頃、自転車に乗ることがなく、乗れるようになったのは大学生になってからでした。(笑)

花咲かタイムズ、全国放送だったら良かったんですけどね~
また、呉の紹介記事書きますね~!
No title
お帰りなさい!
とても芸術的な町並みですね~!
私も行ってみたくなりました。
広島には小学校の修学旅行で行ったきりです~。

あの楽器を演奏しているおじさんは非常に気になりますね…
服着てない…?
素っ裸で演奏しているんでしょうか(笑)
No title
おかえりなさい☆素敵な街ですね。呉。行ってみたいです♪
オブジェが楽しい!
一緒にお出かけできてお母様も嬉しかったでしょうね。(^^)
No title
あぁっ!呉市立美術館∑(゚д゚;)!!
な、懐かしいです・゚・(ノД`;)・゚・
…この壁を抜けてダッシュする、ビリケンさんみたいな男の子は見覚えがありませんでした…
ひょっとしたら、私が高校の頃の〇十年前には、なかったとか?!

私は中、高、大学を広島で過ごしたので、実は広島には、甘酸っぱ~い思い出がいっぱい詰まっているのです♪
呉市は滅多に行く機会は無かったのですが、高校時代の初デートが正にここでした♡
美術館がデートコースなんて、今から思うと微笑ましい選択だったなぁって思います(´∀`*)

お母様と楽しい時間を過ごされたようで、本当に良かったですね!
私も実家から遠くに嫁いだので、里帰りの際は、よく母と出掛けるのですが、出不精の母も私とならあちこちに行きたい気分になるみたいです(゚∀゚=)
tifomieさん、コメントありがとうございます!
tifomieさん、ただいまです!

小学校の修学旅行、広島だったんですね~
原爆ドームや資料館などを見学されたんでしょうか?
宮島とかにも行かれましたか?

素っ裸で演奏してるおじさん、気になるでしょ~
はい、全裸ですよ~
写真では、楽器で隠れていますが・・・
tifomieさん、是非おじさんに会いに来て下さいね~
トラじろさん、コメントありがとうございます!
トラじろさん、ただいま~!

故郷を素敵な街と言っていただけて、とっても嬉しいです!
故郷を離れてもう随分たちますが、離れれば離れるほど故郷への思いは強くなる気がします。
歳ですかね~・・・(笑)

はい。母も、嬉しそうでした~!(^^)
蘭丸さん、コメントありがとうございます!
おっ!蘭丸さ~ん!
甘酸っぱい思い出、思い出されましたか?
前回の蘭丸さんのコメントを見て、「まぁ、なんてタイムリーなんでしょう!」と、ビックリしました。


中、高、大学を広島で過ごされたんですね~
呉の美術館をデートコースに選ぶなんて、なんてしぶいんでしょう!
きっと、お二人ともまじめな学生さんだったんですね~

走るこどものオブジェは、もしかしたらまだなかったのかもしれませんね。

蘭丸さんも遠くに嫁がれたのですね。
お母様も蘭丸さんが帰って来られるのを楽しみにされてるんでしょうねぇ。
また帰られたら、いろんなところへ連れて行ってあげて下さいね~!
No title
走る童子と天使のオブジェ、最高です!!v-218
こういうユーモアはイイですね!
街のイメージアップしますよ、素敵な街です!
TOKITTYさん、コメントありがとうございます!
走る童子と天使のオブジェ、可愛いでしょ~

こういう面白いオブジェに出会うと、とても嬉しくなっちゃいますね!

ユーモアのある街って、いいですね。
呉市がもっともっと素敵な街になりますように・・・と祈っております。
プロフィール

ぐうたらかあさん

Author:ぐうたらかあさん
愛知県在住の粘土作家。
数年ぶりに粘土制作を再開しました。

趣味は奏生(かない・ギターのようなもの)の弾き語りと太極拳。
猫3匹、カメ2匹と共に暮らすぐうたらな主婦です。


おうちの猫ちゃん、ワンちゃん、トリさんお作りします!
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね!

♪♪~リンクはフリーですよ~♪♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

わが家の猫たち

ミケ 16才 女の子
わが家で生まれた初めての猫。2度の出産経験あり。気位が高く女王様タイプで、他の猫には決して気を許さない。2014.8.7 天国にお引越し
こうめ 12才 女の子
わが家で生まれたがミケとは赤の他猫。狩りの名人(名猫?)でヤモリから鳩の子まであらゆる種類の生き物を獲ってくる。
その反面、人間に対しては甘え上手の癒し系。
ロビン 12才 男の子
こうめと一緒にわが家で生まれたが、マリンと共に2ヶ月頃から里親さんの家で育つ。里親さんの事情により5歳の頃わが家に戻って来た。
体はでかいが小心者の甘えん坊。だっこが大好き!
マリン 12才 女の子
ロビンと一緒に5歳の頃わが家に戻って来た。遊び好きでネズミのおもちゃが大好き。こうめに似て甘え上手の癒し系。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。