<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョルジュ・ルオー展に行ってきました!
先日、友人と稲沢市荻須(おぎす)記念美術館に「ジョルジュ・ルオー展」を見に行ってきました。

荻須美術館

荻須美術館

ジョルジュ・ルオー展に行くのは初めてです。

こちらはもらったパンフレット(ぼけぼけ写真でごめんなさい)

荻須美術館

パンフレットによれば、ジョルジュ・ルオーは荻須高徳(おぎすたかのり)をはじめ、

武者小路実篤や梅原龍三郎、高田博厚など数多くの日本人芸術家の心を惹きつけたそうです。

ジョルジュ・ルオーの作品といえば、黒い輪郭線を思い浮かべる方もいることでしょう。

パンフレットによると、ルオーは14歳でステンドグラス修繕師の見習い工として働き、

12世紀から15世紀の古いステンドグラスに魅了されたとのこと。

なるほどなぁ・・・と家に帰ってパンフレットを読みながら納得。


ここ荻須記念美術館はその名前のとおり、稲沢市出身でパリを中心に活躍した画家荻須高徳さんの

業績を讃えるため1983年に稲沢市が建設した美術館です。

    稲沢市荻須美術館

今までにも時々見に来ている荻須さんの作品も見ましたよ~

荻須美術館

写真撮影は出来ないので、パンフレットで雰囲気だけ・・・

パリの街並みがとっても素敵に描かれていて、パリに行ったような気分に浸れます。

こちらもパンフレットの写真ですが・・・

荻須美術館

美術館の奥には、荻須さんのパリのアトリエが再現されています。

ここに来るといつも、「こんな素敵なアトリエが欲しいなぁ・・・」と思ってしまいます。


美術館を出ると、すぐ隣にある稲沢公園へ・・・

少し歩いた後、ベンチに座っておしゃべりタイム♪

稲沢公園

公園の木々は、すっかり茶色で冬景色になっていました。

今回一緒に来た友人は・・・

「ブログで知り合いになった人の学生時代の友人が、私の友人だった!」

という、信じられない出来事を先日の記事で書きましたが

その二人の共通の友人・・・であります。

この信じられないような出来事の記事を、まだお読みでなかったら

どうぞ読んでみてくださいね~  こちらからどうぞ! ⇒ ☆

友人が持ってきてくれた暖かいコーヒーとシュークリームを頂きながら、

先日三重県の津市で、ブログでお知り合いになったヒラッシュさんとお会いした話などをしました。

稲沢公園

ここ稲沢公園は木々がたくさんあり、水が流れ、鳥たちがたくさんいて

遊具などはありませんが、芝生で思い思いに遊べる大好きな公園です。

子どもが小さい頃は、しょっちゅう遊びに来ていました。

今でも時々歩きに来ています。



最後に、ミケさんとこうめちゃんの寝顔を・・・


ミケさん
日のあたる窓際のダンボールベッドで眠るミケさん


こうめちゃん
中にフカフカ布団が入った布団袋の上で眠るこうめちゃん
(先日の動画で、こうめちゃんが入ってたダンボール箱の中にはこのフカフカ布団が入っておりました)


今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました!


ランキングに参加しております。
よかったら、ポチッと押してくださいね~!^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

いやー・・・・いいですね~。
私は十代の頃からルオーの絵が大好き!! 胸がきゅ~んとなるんです。
あの、大胆で深い色と厚みがたまりません!
荻須さんの絵も好きでした・・・。

荻須さんのアトリエも素敵ね♪
一緒に行きたかった~~~。
No title
芸術の秋・・もう冬か・・
先日はゴスペラーズのコンサートに行かれて、今回はルオー展。
豊かな日々を過ごされていますね〜
そういうひとときも大切だなと思いますが、
私は芸術に疎いのでなかなか・・・

一緒に行かれた方が、ブログで知り合った方と
共通のお友達なんですね。
先日、その記事を読んだときには本当に驚きましたが、
そのことをきっかけに、また違ったかたちで3人の友情が
深まったのではないでしょうか。
本当に不思議ですよね。そんなことってあるのね。
いい意味で、人生、何があるかわからないですね(^^)
No title
ぐうたらかあさんこんにちは♪
美術館めぐりはいいですね。
描くほうは全くだめですが、絵を拝見するのは大好きです。
地域に密着した美術館があるって幸せですよね^^
特別展で普段お目にかかれない絵を拝見できたりしますねww

天然のエコ暖で寝てるお顔は一味違う幸せな寝顔よね~♪
こんな時はつい触って起こしたくなっちゃいます^^;
maringoさん、コメントありがとうございます!
maringoさん、ルオーの絵が大好きなんですね~
一緒に行った友達も好きだって言ってました。
荻須さんも知っていらっしゃるなんてビックリです!

ぜひぜひ荻須さんのアトリエを見に、稲沢にいらして下さい。
私がご案内いたしますよ~♪
おばんさん、コメントありがとうございます!
おばんさん、何を仰いますやら。
おばんさんのブログこそ、芸術ではないですか!
こんなおもしろいブログは見たことありませんよ!
おばんさんのブログを読んで、何度笑わせていただいたことか!

おばんさんのブログに出会えたことも奇跡としか言いようがございません!はい。
未来ママさん、コメントありがとうございます!
未来ママさんも美術館がお好きなんですね~
なんだか絵を見てると、日常のわずらわしいこととか忘れてしまいますよね!

そうですね。やっぱりお日様にあたって寝ているお顔は幸せそうに見えますね。
そうそう、ついつい起こしたくなっちゃいますよね~
私はミケさんは起こさないけど、こうめは我慢できなくて触っちゃいます。
こうめなら許してくれるかと・・・。
かわいそうなこうめちゃんです。
No title
ルオーの絵!
私も好きです~!
深い色合いと力強さがステキですよね~。

そしてパリのアトリエ…
すごく理想です!
陽の当たる感じがこれまたステキi-80
私も欲しいです~!

ミケさん、こうめちゃん気持ち良さそうに寝てますね~。
寒くなってきたから風邪ひかないようにね!
No title
ルオーと言えば、太い輪郭線とキリスト画のイメージがありましたが、なるほど、そういったお話を伺うと納得です(゚∀゚*)
芸術の秋ですね♪
前にお話しされていたお友達と一緒に行かれたんですね。
これまで以上に共通の話題とか増えそうですね~(´∀`*)
ミケさんとこうめちゃん、二者二様の寛ぎ場所があるんだ♡
寝顔はどちらも最高に可愛いです(´∀`*)
tifomieさん、コメントありがとうございます!
ルオーの絵、tifomieさんもお好きですか?
「ルオーさん、ここにもファンの方がいらっしゃいましたよ~!」と、天国のルオーさんに言ってあげたいなぁ・・・

アトリエ・・・いいですよね。
アトリエっていう響きだけでもいいなぁ・・・と思います。
大きな窓と高い天井、そして明るい日差し・・・理想的ですよね~

本当に急に寒さが増してきましたね。
tifomieさんも無理されませんようにね!
蘭丸さん、コメントありがとうございます!
私も今回初めてパンフレットを読んで、ルオーという画家のことが少しだけわかったような気がします。

そうなんです。この間のご報告もかねて。
この友達とは、子どもが小さかった頃に近くの公園で出会った人(今で言うママ友)なんです。
本当に今回のことではびっくりしました。

猫の寝顔って本当に癒されますよね~^^

No title
(*^・ェ・)ノ コンチャ♪

昨夜は時間がなく又々ポチッと読み逃げして
また、のこのことやってきましたスイマセンm(._.)m

この前はゴスペラーズ・今回は美術館でとても素敵ですねぇ!!
私は今ワンコの事もあるので、ますます外出ができなくなりました(ToT)
ぐうたらかあさんのブログで
私お得意の妄想が入りその場所へ行ったような気でいます。
ちなみにパリはその絵のような感じの建物が並んでいました。
私から見て、建物・町並み全体が美術館♥
良い思い出を思い出させてもらい感謝です♪

気分転換・癒されたい時はぐうたらかあさんの所へLet go!!!
いつもビタミン?!!くれてファイト一発~e-271
そしてアリガト!(´▽`)ございます!
mergoo さん、コメントありがとうございます!
mergoo さん、いいですよ~
コメントのほうは、お時間がある時で構いませんので、どうぞ読み逃げなさって下さいね!

mergoo さん、今はワンチャンのことで大変だと思います。
元気になってくれることを祈っております。

mergoo さんはパリに行かれたことがあるんですね~、いいなぁ~^^
私は日本から一歩も出たことがない、今時珍しいおばさんです。
パリは、建物・町並み全体が美術館みたいなんですね~。
行ってみた~い!

妄想していただけて光栄です。(笑)
気分転換になりましたか?
こちらこそ、ありがとうございます!
No title
近いのに行ったことがない美術館のひとつです。。。
津も行ったことがないです。。。
ブログを拝見しながら、自分の出不精を反省しています。
あ、写真を見て行った気分になってしまうのかも!笑
No title
こんにちわ!
冒頭の荻須記念美術館の入り口に写っているお二人は、ぐうたらかあさんと、と○えちゃんなんですね!
どうりであの日はクシャミが出ると思いました(笑)
いいな~私も参加したいな~!いつか3人集合計画したいですねっ!

そして箱入りのこうめちゃん!表情や動きはまるでコマチを見てるみたい!
No title
芸術に触れると色々触発されて素敵な作品がいっぱいできるのでしょうね。
いつから美術館に行ってなんだろうって考えてしまいました。
美術館もとっても素敵な感じですね♪

にゃんずの寝顔も。。。癒され度100%です!
はなちゃんのおばちゃん、コメントありがとうございます!
はなちゃんのおばちゃん、今度もしこちらのほうに来られることがございましたら、是非行ってみてくださいね~!おじちゃんと一緒にね~!

写真やテレビなどを見て、行ったような気分になること、よくありますね。
私など日本から一歩も出たことないですし、日本もほとんど行ってないんですよ~
近場ばっかしです!
ヒラッシュさん、コメントありがとうございます!
わかりましたぁ?
写真を撮った時には全然気づきませんでした。
クシャミ出ましたか?やっぱり!(笑)

3人集合、いいですねぇ。ぜひぜひ実現させましょう。

こうめとコマチちゃんも、どこかで繋がってるのかも・・・?
ひなさん、コメントありがとうございます!
荻須美術館は美術館と言っても、とても庶民的というか敷居が高くないので、気軽に行ける美術館なんですよ~
いつもは市民の絵画のグループなどが展示をしていたりします。
公園の隣で静かな環境にあるので、とても落ち着ける場所です。

猫の寝顔を見るだけで癒されるのだから、本当に猫を飼っててよかったなぁ・・・と思いますね。
プロフィール

ぐうたらかあさん

Author:ぐうたらかあさん
愛知県在住の粘土作家。
数年ぶりに粘土制作を再開しました。

趣味は奏生(かない・ギターのようなもの)の弾き語りと太極拳。
猫3匹、カメ2匹と共に暮らすぐうたらな主婦です。


おうちの猫ちゃん、ワンちゃん、トリさんお作りします!
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね!

♪♪~リンクはフリーですよ~♪♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

わが家の猫たち

ミケ 16才 女の子
わが家で生まれた初めての猫。2度の出産経験あり。気位が高く女王様タイプで、他の猫には決して気を許さない。2014.8.7 天国にお引越し
こうめ 12才 女の子
わが家で生まれたがミケとは赤の他猫。狩りの名人(名猫?)でヤモリから鳩の子まであらゆる種類の生き物を獲ってくる。
その反面、人間に対しては甘え上手の癒し系。
ロビン 12才 男の子
こうめと一緒にわが家で生まれたが、マリンと共に2ヶ月頃から里親さんの家で育つ。里親さんの事情により5歳の頃わが家に戻って来た。
体はでかいが小心者の甘えん坊。だっこが大好き!
マリン 12才 女の子
ロビンと一緒に5歳の頃わが家に戻って来た。遊び好きでネズミのおもちゃが大好き。こうめに似て甘え上手の癒し系。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。